CRESロゴ

ライン

3D制作について

  1. ホーム
  2. 事業内容
  3. 3D制作について

3D制作の流れ
3Dとは?

「幅」・「奥行き」・「高さ」の広がりをもつ立体的な物体や空間を表すことをいいます。
静止画(一枚の絵)と違って空間の中に物体が存在してるので360度好きな角度から見ることができ、
簡単なアニメーションを付けることが出来ます。
現在、3Dグラフィックスは需要が広がっており、マチキャラやアニメーションに止まらず更なる飛躍が期待されている注目の分野です。

3D制作の流れ
3Dイメージ

767 777

787 737



ライン